HOME > 著者の方へ > 著者向けセミナー『藤井も知らない書籍の世界』

著者の方へ

著者向けセミナー『藤井も知らない書籍の世界』

著書は、出せば売れるものではありません。そして、最近は著書の販売を著者も手伝うのが
当然と考えられています。
しかしながら、出版の業界はわかりづらい特殊な世界です。出版経験が少ない著者にとっては、
わからないことだらけです。
結果的に見よう見まねで取り組んで、労力の割に効果が無いばかりか、周囲から総スカンを
食ったりしています。
もっと悪くすると、言葉巧みに近寄る「ヒヨコ食い」の餌食になることさえあります。
弊社代表の藤井は、著者として15年以上のキャリアを持ち、自著は国内外で50タイトル超、
累計で100万部を超えるベテランです。
そんな藤井にとっても、出版の販売は一筋縄では行かないのが実態です。
また、たとえ本が売れても、それで終わりではありません。目的は、本を通して、ご自身を
ブランディングすることであるはずです。
そこで、藤井が人脈の中から著者販売のエキスパートやメディア関係者を招き、書籍の販売や
自身のPRに役立つ話をしていただきます。
それを独り占めせず、著者や編集者の皆さんにもシェアしようというのがこの企画の趣旨です。
参加いただけるのは、著者と編集者、メディアの方に限ります。ふるってご参加下さい。

参加条件
  • ビジネス書の著者
  • 出版社の編集者
  • マスメディアの方

※上記以外の方のご参加は、固くお断りしています。
※ご本人に限ります。社員や秘書の方をご帯同されることもご遠慮ください。
※お申し込みいただいても、お断りする場合があります。

定員 20名
タイトル

『売れる出版企画の世界』

 「本が売れない」

そう言われて久しいですね。

でも、実際には、ベストセラー、ミリオンセラーも出ています。

たとえば、菅井敏之さんの初の著書『お金が貯まるのは、どっち!?』は、
40万部を突破するベストセラーになりました。

他にも、

『聞くだけで自律神経が整うCDブック』45万部
『医者に殺されない47の心得』110万部
『長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい』100万部
『「のび太」という生き方』30万部
『松岡修造の強く生きる83の言葉』20万部

などなど、どれも売れていて、書店などでご覧になったことがあると思います。

実は、これらの本には、共通点があります。

いずれも、同じ出版社から発刊されているのです。

アスコムという出版社です。

アスコムさんは、なんと年間ベストセラー1位の本を2年連続で生み出したという、
驚異の出版社です。

『医者に殺されない47の心得』『長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい』の二冊です。
もちろん、どちらもミリオンセラーです。

出版社は、3500社以上ありますので、信じられない実績ですね。

アスコムは、そんな「業界の常識を覆す」出版社なのです。
なんと、新刊書籍の重版率が60%以上だそうです。

10点出せば必ず6点は重版になる―

著者なら、それがどれだけすごいことかお分かりだと思います。

 「ぜひ、こんな出版社から出してみたい!」

そんな風に思うはずです。

そんなアスコムさんの編集チームを率いているのが、取締役編集部長の柿内尚文さんです。

今回、そんな非常識な実績をたたき出している柿内編集部長に
「売れる企画の作り方」
について、お話いただけることになりました。

私もときどきお話させていただきますが、いつも「売るためには、どうすればよいのか」を
とことん考えている方だと感じます。

著者の中には、

 「企画は、編集者マター。著者にできることなどない」

そんな風にお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

でも、それは大きな間違いです。
売れる本にするためには、著者にしかできないこともたくさんあるのです。

今回は、そこに絞ってお話ししていただきます。

実は、柿内さんは、編集者に企画の作り方を指南している敏腕編集者です。

その証拠に、7月の東京国際ブックフェアでの講演には200名の、トーハン主催の
セミナーでは120名を超える編集者が集まったそうです。

今回も、編集の方こそ、お話を聴きたい方だと思います。

しかし、今回は、あえて著者の方だけにお集まりいただき、お話していただきます。
著者限定だけに、同業者には憚られる秘密まで、お話しいただけそうです。

なお、会場は、今回も当社の小さなセミナールームとなります。

その関係で、ご参加いただけるのはわずか20名となります。

よって、先着順とさせていただきますので、ご注意ください。

講師 株式会社アスコム 取締役 編集部長 柿内尚文先生

慶応義塾大学卒業後、株式会社読売広告社に入社。その後、ぶんか社、アスキーを経てアスコム入社。現在アスコムでは、編集部、プロモーション部、メディア開発部と3つのセクションの責任者を務めている。
2008年の民事再生後、7名から再スタートを切り、信用もない、人材もいない、販促にかける予算もない、という「ないものだらけ」の状況を、徹底した社内の仕組み作りで克服。1冊の本を全社総力戦で売っていくスタイルで、2013年、2014年と2年連続ミリオンセラーを刊行し、他にも多数のベストセラーを現在は出している。また、重版率も60%以上。
日時 2015年9月29日(火)19:00~21:00(開場18:30)
会場 アンテレクトセミナールーム [地図]
東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル 2F
・東京メトロ銀座線「三越前」駅 A4出口 出て左側すぐ、A6出口(コレド室町)徒歩1分
・東京メトロ半蔵門線「三越前」駅 A4出口 出て左側すぐ、A1出口徒歩1分
・JR総武本線「新日本橋」駅 1番出口(JPビル内)徒歩4分
・東京メトロ東西線「日本橋」駅 B12出口徒歩6分
ご連絡先 アンテレクト:03-6273-7950
会費 5,000円(当日集金させていただきます)

満員御礼!多数のお申込みありがとうございました。

主宰者

藤井孝一
藤井孝一
経営コンサルタント
週末起業フォーラム(現・週末起業実践会)発起人・元代表
(株)アンテレクト取締役会長

慶応義塾大学文学部を卒業後、大手金融会社でマーケティングを担当。米国駐在を経て、中小企業と起業家への経営コンサルティング開始する。2002年6月「週末起業フォーラム(現・週末起業実践会)」を設立。この新しい起業スタイルを全国のビジネスパーソンに普及させるべく奔走中。

株式会社アンテレクト

東京事務所:
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル4F
Tel.(03)6273-7950
Fax.(03)6273-7951

企業情報はこちら

著者の方へ

広告掲載についてはこちら

TOP