HOME > 本日の選書 > マネジメント

本日の選書

無料版・バックナンバー<マネジメント>

本日の選書のバックナンバーをご覧いただけます。

f

2013/08/28
はじめてリーダーになる君へ(浅井浩一)

はじめてリーダーになる君へ(浅井浩一)
はじめて部下になると戸惑うことばかり。本書はリーダーのバイブルです。リーダーの仕事は、優秀であることでなく、人の優秀さを引き出すこと。本書にやり方が書いてあります。
ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
f

2013/08/27
売上目標は立てるな! 20人までの組織をまとめるリアルマネジメント(岩渕龍正)

売上目標は立てるな! 20人までの組織をまとめるリアルマネジメント(岩渕龍正)
中小企業のマネジメントは、意外に盲点です。経営は、トップがぐいぐいやっていれば何とかなります。また、マネジメントも実質トップの仕事です。でも、こちらは中々うまくいかないもの。いろいろな手法はあっても、多くは大企業のための手法だからです。小さな会社に特化してマネジメントを語ります。読んだ印象としては「小さな会社のことが、よく分かっているな」ということ。本書の内容をいくつか実践するだけで、会社はかなり良くなるはずです。「夫婦経営」についても解説があり、かなり実践的な内容です。
ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
f

2013/08/05
あなたの職場にも必ずいる! 「打たれ弱い部下」を活かす技術(小倉広)

あなたの職場にも必ずいる! 「打たれ弱い部下」を活かす技術(小倉広)
最近の若い人は打たれ弱い-よく聞く言葉です。そんな彼らを否定するのでなく、活かすこと。それがマネージャーの腕の見せ所です。本書は、アドラー心理学をベースに、著者の体験を織り交ぜながら、イナドキの部下にどう接すればいいのか、どうすれば成果が上がるのかが書かれています。
ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
f

2013/08/05
「仕事を任せる」インバスケット法(鳥原隆志)

「仕事を任せる」インバスケット法(鳥原隆志)
インバスケットが話題ですが、本書はリーダーのためのインバスケットです。リーダーの仕事は任せることと言われています。でも、その多くが単に丸投げしているだけ。任せるには、相手のやる気や責任感を引き出し、しっかりとサポートし、進捗を管理をするなど、それなりの方法があります。それが学べるのが本書です。インバスケットのケーススタディに取り組むことで、任せ方が板につきます。
ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
f

2013/08/02
出世の教科書(千田琢哉)

出世の教科書(千田琢哉)
組織で出世するために効く名言集。独立が成功の王道みたいに言われがたですが、そんなことはない。組織で働いたことのある人なら、きっと「フムフム」「なるほど」となれる。今も組織で働く人には、ヒントや勇気をくれるはず。
ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
f

2013/08/02
ディープ・チェンジ 組織変革のための自己変革(ロバート・E・クイン)

ディープ・チェンジ 組織変革のための自己変革(ロバート・E・クイン)
組織変革の本ですが、自分と向き合う本です。行政、民間問わず、多くの組織が、変革を必要としていますが、私たちはつい「自分一人でできることなんてない」と諦めてしまいがち。でも、誰かが始めなければ、組織は決して変わりません。そして、誰もが変える力を持っています。大切なことは、まず自分が変わること。難しいですが、挑戦したいという気持ちになれます。アメリカでは15年以上読み続けられている名著です。
ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
f

2013/07/12
バカと笑われるリーダーが最後に勝つ トリックスター・リーダーシップ(松山淳)

バカと笑われるリーダーが最後に勝つ トリックスター・リーダーシップ(松山淳)
キャンペーん中!サーバント・リーダーシップどころじゃない!日本人は「トリックスター・リーダーシップ」です。笑われて、いじられて、偉業を成し遂げていくのです。織田信長から、AKB48の高橋みなみまで、目からうろこ、でも腑に落ちる旧くて新しいリーダー論。報われない、でも闘っている、すべてのリーダーたちに、一読いただきたい本です。
ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
f

2013/07/10
リーダーシップ・マスター―世界最高峰のコーチ陣による31の教え(マーシャル・ゴールドスミス, ローレンス・S・ライアンズ, サラ・マッカーサー)

リーダーシップ・マスター―世界最高峰のコーチ陣による31の教え(マーシャル・ゴールドスミス, ローレンス・S・ライアンズ, サラ・マッカーサー)
ザ・本物、そんな印象を持ちました。すっかりビジネスに定着した感のあるコーチングですが、その理論を正確に理解し、実践できている人は少なくないようです。本書は、世界最高峰のコーチ陣たちが、実践の中で確立したノウハウを教える本です。経験を通して語られる知見にはやはりうならされます。リーダーを目指す人、リーダーを育てる人への究極のアドバイスです。
ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
f

2013/06/28
20%ドクトリン サイドプロジェクトで革新的ビジネスを生みだす法(ライアン・テイト)

20%ドクトリン サイドプロジェクトで革新的ビジネスを生みだす法(ライアン・テイト)
ぶっ飛んだアイデアを世に送り出すには、仕事時間の20%を好き勝手なプロジェクトに使うこと。これが20%ドクトリンです。グーグルが初めて有名になりました。本書には、詳細が書いてあります。まず、自分の問題を解決する、シンプルに素早く形にするなど、20%プロジェクトを成功につなげるポイントが、詳しく書いてあります。
ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
f

2013/06/28
任せてもらう技術(小倉広)

任せてもらう技術(小倉広)
大ベストセラー『任せる技術』の著者が贈る、今度は『任せてもらう技術』です。頑張っているのに、上司との関係も円滑なのに、なぜか簡単なしごとしかやらせてもらえない・・・これでは、成長できません。理由は上司にあるのかもしれませんが、愚痴っていても始まりません。まずは、できることから始めましょう。「上司は、言葉でなく行動を見る」「ホウレンソウが不足している」「そつなくこなすでは任されない」など、若手社員には千金の重み。早いうちに読んでおきましょう。
ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加

主宰者

藤井孝一
藤井孝一
経営コンサルタント
週末起業フォーラム(現・週末起業実践会)発起人・元代表
(株)アンテレクト取締役会長

慶応義塾大学文学部を卒業後、大手金融会社でマーケティングを担当。米国駐在を経て、中小企業と起業家への経営コンサルティング開始する。2002年6月「週末起業フォーラム(現・週末起業実践会)」を設立。この新しい起業スタイルを全国のビジネスパーソンに普及させるべく奔走中。

株式会社アンテレクト

東京事務所:
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル4F
Tel.(03)6273-7950
Fax.(03)6273-7951

企業情報はこちら

著者の方へ

広告掲載についてはこちら

TOP