HOME > ビジネス選書&サマリー > 無料版・バックナンバー > 仕事が速く、結果を出し続ける人のマインドフルネス思考

ビジネス選書&サマリー

無料版・バックナンバー

解除ご登録

ビジネス選書&サマリーのバックナンバーをご覧いただけます。


f

2017/07/28
仕事が速く、結果を出し続ける人のマインドフルネス思考

仕事が速く、結果を出し続ける人のマインドフルネス思考

仕事効率をあげるマインドフルネス思考

成功者が取り入れている「マインドフルネス思考」には「ストレスが軽減される」「頭がスッキリして心が穏やかになる」「集中力が上がる」の3つの効果がある。つまり「マインドフルネス思考」を活用することで、仕事のスピードが速くなり、結果も出せるようになるのだ。だからこそ、多忙なエリートたちほど実践しているのだ...


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週の選書
■仕事が速く、結果を出し続ける人のマインドフルネス思考
■人見ルミ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★本書の詳細、お買い求めは、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860639871/tachiyomi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■■選書サマリー  
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仕事効率をあげるマインドフルネス思考

【1】

成功者が取り入れている「マインドフルネス思考」には「ストレス
が軽減される」「頭がスッキリして心が穏やかになる」「集中力が
上がる」の3つの効果がある。

つまり「マインドフルネス思考」を活用することで、仕事のスピー
ドが速くなり、結果も出せるようになるのだ。だからこそ、多忙な
エリートたちほど実践しているのだ。

仕事のやり方に正解はない。だが、現代のビジネスパーソンに最も
求められているスキルは、スピードを上げる力であることは間違い
ない。仕事が速い人は「高いパフォーマンス力」もあるものだ。

「高いパフォーマンスで仕事を効率よく行い、結果も出せる方法」
を模索しているなら「マインドフルネス思考」だ。今の仕事のやり
方を改善する糸口を見つけることができるはずだ。

【2】

「マインドフルネス思考」とは、ここ最近、世界中で注目されてい
る「マインドフルネス」の理論を応用した自己コントロール方法の
ことだ。

「マインドフル」とは「注意深い」という意味だ。「マインドフル
ネスな状態」とは「穏やかでいながら、注意深く集中している心の
状態」のことだ。

わかりやすく言うと「モヤモヤした雑念に注意深く気づき、できる
限り早く、その雑念を流すことで、スッキリして、フラットな、無
に近い状態でいられる」「自分らしくある」ためのメソッドだ。

そして「マインドフルネス思考」とは「凝り固まった過去の価値観
やモヤモヤした雑念に捉われず、目の前に集中し、常にフラットな
状態で物事を見極め、いらない物は捨てると判断する考え方」だ。

脳を休息させ、集中させれば、あらゆるパフォーマンスが向上し、
創造性が高まる。「マインドフルネス思考」は、このマインドフル
ネスの手法を、ビジネスの現場に落としこんだ考え方なのだ。

【3】

マインドフルネスという言葉を耳にするようになったのは最近だ。
脚光を浴びるようになってきたのは、いくつもの科学的根拠が最近
続々と開示されてきたからだ。

たとえば、脳は通常、注意散漫な状態にある。あれこれ考えている
雑念だらけの状態だ。集中したくても集中しにくい、ストレスフル
な状態だ。

ところが、ゆっくり呼吸し、瞑想すると、注意散漫に気づき、呼吸
に意識を集中することができるようになる。呼吸のリズムに集中す
ると、リラックスしながら、集中が維持できている状態になる。

その結果、発想、ひらめき、直感が沸きやすくなる。また、人間ら
しい理性も働くようになる。つまり、感情に振り回されず、心が落
ち着いて精神的なバランスが取れるようになるのだ。

【4】

また、マインドフルネスを実践すると大脳皮質の厚さが増すことも
わかっている。マインドフルネスは、脳そのものを変え、機能を高
めるのだ。

さらに、マインドフルネス状態は、脳を適度に休息させ、脳を効率
的に使えるようになり、ストレス耐性や集中力、記憶力、発想力、
免疫力などを向上させてくれる。

さらに、マインドフルネスを取り入れたビジネスエリートは、仕事
のスピードが向上したというデータもある。脳の休息による仕事の
効率化は、ビジネスの世界でも有益な手法と言えるのだ。

日本のビジネスパーソンは、自分の抱えているストレスや考え方の
クセに気づけていない。仕事がはかどらず、朝から晩まで働き詰め
になっているのは、雑念で集中力が削がれているからなのだ。

無駄な思考、感情などを取り除けば、状況を大きく改善できる。マ
インドフルネスで感情の渦から抜け出すことで、ストレスの代わり
にリラックスと集中が手に入るのだ。

※↓「これじゃ、物足りない!」そんな方は、コチラ↓
http://www.bbook.jp/paymelmaga.html

★本書の詳細、お買い求めは、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860639871/tachiyomi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■■選書コメント
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何かと話題の「マインドフルネス」の本です。近年、その効果が科
学的に実証されつつあり、時代の要請もあって、様々な企業が導入
を始めています。

そのマインドフルネスを、仕事に活かす方法を解説したのが本書で
す。ビジネスの現場で使えるマインドフルネスを、どのように習得
し、実際に活用したら良いかが、よくわかります。

本書の内容を実践することで、頭と心と体のバランスが取れるよう
になります。結果、集中力が上がり、創造性やパフォーマンスが向
上し、継続的に成果があげられるようになるはずです。

心が整えば、脳、心、行動の無駄が排除できます。結果、集中力が
高まり、仕事の効率が改善します。つまり、マインドフルネスは、
多忙な現代のビジネスパーソンに必修の仕事術と言えるのです。

本書では、そんなマインドフルネスの意味と効果を解説した上で、
それをビジネスの現場で活用し、仕事のパフォーマンスにつなげる
方法を具体的に解説してくれます。

なお、活用方法は、目的別に解説されています。たとえば、アイデ
アを刺激する方法や、人を動かす方法などです。単に生産性向上だ
けでなく、人間関係を改善する方法なども教えてくれます。

また、ストレッチや呼吸法、瞑想など、誰にでもすぐできる、簡単
な方法も紹介されています。実践すれば、仕事の生産性があがるだ
けでなく、自分らしさが保て、毎日が楽しくなるはずです。

とうわけで、本書は、感情に左右されることなく集中力を高め、仕
事のパフォーマンスを上げ続けたい人や心身のバランスを保ちた
い人など、ビジネスパーソン全般に広くお勧めします。

※「これじゃ、物足りない!」方は、コチラ
http://www.bbook.jp/paymelmaga.html

★本書の詳細、お買い求めは、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860639871/tachiyomi

──────────────────────────────
◎バックナンバー→
http://www.bbook.jp/backnumber
◎ご意見、お問い合わせ、→ info@kfujii.com
◎登録、変更、解除→
http://www.bbook.jp/mag.html 
──────────────────────────────
発行元:(株)アンテレクト 藤井孝一 Copyright 1999-2017
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ツイートする FACEBOOK いいね! このエントリーをはてなブックマークに追加

主宰者

藤井孝一
藤井孝一
経営コンサルタント
週末起業フォーラム(現・週末起業実践会)発起人・元代表
(株)アンテレクト取締役会長

慶応義塾大学文学部を卒業後、大手金融会社でマーケティングを担当。米国駐在を経て、中小企業と起業家への経営コンサルティング開始する。2002年6月「週末起業フォーラム(現・週末起業実践会)」を設立。この新しい起業スタイルを全国のビジネスパーソンに普及させるべく奔走中。

株式会社アンテレクト

東京事務所:
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル4F
Tel.(03)6273-7950
Fax.(03)6273-7951

企業情報はこちら

著者の方へ

広告掲載についてはこちら

TOP